さまざまな情報の使い道を提案するブログ

ツカイミチ

スマホ

中古スマホに格安SIMはオススメしない

投稿日:

2台のスマートフォン

話題の尽きない「格安SIM」。

たしかに月額料金の安さは魅力的で、
中高生の子を持つ親が子供の為に利用する事も多いようだ。

ただ、スマホ本体は別に用意しなくてはならない。

最近は1~2万円で購入できるスマホも登場しているが、
それもケチって、なるべく安く抑えようと中古スマホの購入を検討している場合、
やめておいた方がいいと思う。

なぜなら、『スペック不足で凄く遅い』から。

僕も昔使っていたお古のスマホで格安SIM使ってみようと思ってたんです。

キャリアはドコモだったんで、ドコモ回線を借り入れしてるMVNOを利用すれば、
SIMロック解除もいらないし、簡単だなと思って。

で、OCNが安定してそうだったので、月額料金見たら一番安いので千円程度。

しかも、解約違約金とかもないし、これは試しに使ってみてもいいかもと思い、
さっそくお古のスマホがちゃんと動くかチェックしてみたところ…

びっくりするほど遅い。

たしかに4年くらい前の機種だが、これほど今のスマホと比べて遅く感じるのかと驚いた。

メールを開くまでのスピードが、体感で3倍くらい遅く感じる。

こんなもん、ストレス溜まりすぎて使えたもんじゃない。

【今のスマホ】
モデル:Galaxy S5 ACTIVE SC-02G
CPU:2.5GHz クアッドコア
メモリ:2GB

【お古のスマホ】
モデル:Galaxy S Ⅲ SC-06D
CPU:1.5GHz デュアルコア
メモリ:2GB

ゲオとかブックオフとか、色々なお店で中古スマホが販売されてますが、
やはり古い機種はスペックもそれなりです。

中古スマホにSIMを差そうとしてる人は、ご注意を!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-スマホ

Copyright© ツカイミチ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.